弊社のウェブサイトをご訪問いただき、誠にありがとうございました。

Shanghai T&S Industrial and Trade Co., Ltd. は株式会社 ETW日本のGMPC常設展示場でサンプルを終年展示。

住所:日本福岡県北九州市小倉北区浅野3-8-1 AIMビル1階

営業時間:月曜日から金曜日まで 東京9:30-17:30(終年)

ブース番号:2

具体情報はjp.etwgmpc.com をクイックしてください。

工場ツアー

Shanghai T&S Industrial and Trade Co., Ltd.
連絡先: Room 3825, No. 2, Lane 129, City Road, Minhang District, Shanghai, China
電話番号: +86-21-54430269
+86-21-54430332
ファックス: +86-21-64585042
担当者: Qu Zhang

ホーム » トロリーケースの生産設備



Figure 1プレート押出
1. 一定の比率でABS新たな材質を混入します
2. カラーPC フィルムをかばーします
3. 押出機で、ケースープレートを押し出します
4. お取引先のご要求によってプレートを精密に切断します。


Figure 2 CNC シェルの成形

1. 恒温を設置してから、プラスチックシェルは均一の温度で生産されます;
2. 成形してから、シェルを固定し、必要しないエッジを鋸盤で切断します;
3. 釘打機を使って、付属品を設置します。

 



Figure 3 アルミブレームの曲げ

1. アルミフレームをベンディングマシンに固定し、ラウンドコーナーに角度を設定します;
2.位置が固定されてから、四つのコーナーを精密に曲げします;
3. 完成品のフレー厶は精密且つ綺麗です。




Figure 4 裁縫
当社は数百人いる大きなワークショップを持っています。このワークショップは明瞭な分業、優れた品質や細部によって知られています。各継ぎ目をよく検査して、不合格品を決して見逃しません。

 




Figure 5 部品倉庫
部品の各バッチは入庫する前、厳しく検査しなければなりません。その後、倉庫できちんとした保存されます。取引先のご要求によって、倉庫保管者は部品を探し出し、リスト通り生産ラインへ送り出します。

 



Figure 6 アクセサリー
当社のアクセサリーのサプライヤはHINOMOTO Japan, ACE Japan, Taiwan SINOX Lock, and Yifeng Lockのような長期の協力パトナーです。完全のR&D システム、品質管理システム、アフターメンテナンスシステムを持っています。高品質のアクセサリーを持続的に提供できます。


Figure 7 生産ライン

1. 成形したプラスチックシェルは検査され、生産ラインできちんと整えられます。
2. シェルは前線までキャスター、ハンドル及び関連アクセサリーを設置します。



Figure 8 ラインのフロントエンド
1. キャスター設置のため、穴をドリルします;
2. キャスターを設置します;
3. ハンドルを固定します.



Figure 9 組立ライン
組立ラインは次のことを取り扱います。即ち、ロッドの取り付け、ライナーシーム、ネジの締めつけ、装飾ストラップの縫い、検査、拭き、清潔、包装。

Figure 10 コンベヤーベルト伝送
トロリーケースの完全品を検査・物流センターまで伝送します。

主要製品